「SF大百科事典」この本面白い、SFのすべて!

 

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

この本は、ほんとに面白いです。 SFファンにはたまらない一冊です。


63761398_th

現在SFと言えば映画を思い浮かべるかと思います。
最近では、J・J・エイブラハムの「スタートレック」や、ジョディー・フォスター主演の「イリジウム」などなど。映画にSFはかかせないし、SFと言えば映画、という感じだと思います。

しかし元を正せば、それらにはもちろん原作となる小説があったり、元ネタとしての「伝説」や「神話」が存在します。そもそも考えてみると、ホメロスの「イリアス」「オデッセイア」も広義に解釈すれば「SF」と言えるかもしれません。ということは人間は最初からSFに慣れ親しんでいた、と言えるかも。もっと言えば、SFを生み出す事で、人間は人間として動物と切り離された存在になったのかも・・・

ちょっと話がめんどくさくなったので、これはまた次の機会に。

さて「SF大百科事典」
テーマを独自の切り口で説明しているのが面白いのです。

「未来のイメージ」「歴史的文脈」「影響力をもつ雑誌」「SFアート」などなど。
例えば1930年代の人たちが考える21世紀のイメージと、1970年代の人たちが考えるイメージは異なります。私は1970年代生まれですが、21世紀では車にはタイヤがないはずだったし、新婚旅行は月に行けるはずでした。残念ながら、それらはまだまだ遠い遠い未来の話になりそうです。

sf1

▲1930年代の未来のイメージ。どことなくリニアモーターカーっぽいものがありますね。戦争に突き進むこの時代、速さを求めていたのでしょうか?

 

sf2

▲宇宙人として、ヨーダとエイリアンが一緒に並んでいるのはどうかと思います!それはやっぱりおかしいと思います!

 

SF作家たち。
代表作がその本の表紙とともに紹介されているのがうれしい。
sf3
sf4 sf5 sf6 sf7

名作の表紙を見ると、古本屋としては集めたくなってしまいます。
sf8

映画やテレビドラマでのSF。
sf9 sf10

 

以上になります。ここではほんのちょっとしか紹介できませんでした。
総ページ数320。読み応え、見応えたっぷりの一冊。

ジョン・クルート/編著 高橋良平/監修 グラフィック社 1998年 カバー
カバー少キレ有

6,000円

ご注文はこちらからどうぞ!

 

在庫は一点限りですので、品切れの際は、どうぞご了承ください。

 

 

**********************************
クラリスブックスでは、随時古本の買取を行っております。
ご不要の書籍等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください!
古本買取フォームはこちらからどうぞ!
直接メール、お電話、FAXをいただいても結構です。
・メール info@clarisbooks.com
・電話 03-6407-8506
・FAX 03-6407-8512
誠心誠意、対応させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
クラリスブックスホームページ http://clarisbooks.com/
クラリスブックス買取専用ページ http://kaitori.clarisbooks.com/
**********************************

miniicon


カテゴリー: おすすめの本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です