【告知と募集】林央子さんのトークイベント開催決定! 3/30(日)

こんにちは、石鍋よりお知らせです。
3月30日(日)、クラリスブックスにて、『拡張するファッション』の著者・林央子さんをお呼びしてトークイベントを開催することが決定いたしました! 

 

*********************************

林央子トークイベント in クラリスブックス
―暮しのなかの小さな拡張

*********************************

1990-2000年代、クリエイティブファッションの前線に飛び交う声に耳を

傾け続けた林央子さん。彼女の考察と報告の結実であり、そのまま同時代の

カルチャーマップでもある『拡張するファッション』の刊行から3年を経て

一冊の本は展覧会へと育ちました。そのあちこちに仕掛けられた「拡張」

種は、これからどのように芽吹いいくのでしょうか。日々の暮しのなか、

拡張したがっている私たちのクリエイティビティを見つけるために。

拡張するスライドショー

 

日時:3月30日(日)16:30~17:30頃(開場16:00

出演:林央子、石鍋健太(クラリスブックス)

会場:クラリスブックス 東京都世田谷区北沢3-26-2-2F (下北沢駅北口徒歩3分)

参加費:1,200

参加方法:店頭またはお電話にて、「トーク参加希望」とお申し出いただき、
お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。

*定員に達し次第、募集は締め切ります。
*当日の入場は、先着順・自由席となります。

お問い合わせ先
クラリスブックス 03-6407-8506

受付時間
平日 12時-20時/日曜祝日 12時-19(定休日 月曜日) 

林央子(はやし・なかこ)
1980年代末より資生堂の「花椿」誌の編集に13年間携わり、2001年以降はフリーランスの編集者・ライターとして活動している。2002年に立ち上げたインディペンデント出版のプロジェクト「here and there」は、2014年現在までに計11冊を刊行、現代的なクリエーションの前線から届く様々な声を、服部一成さんのアート・ディレクションが包み込む素敵な個人誌。

以上がトークイベントの詳細です。当日は、私、石鍋も『拡張するファッション』の一読者として、この本と展覧会を通じて考えたことや体験したことなどをお話したいと思っています。ご応募、お待ちしております。どうぞよろしくお願いします!

クラリスブックス 石鍋健太

『拡張するファッション』について……
『拡張するファッション』(2011・ブルースインターアクションズ)は、1990-2000年代にかけての林さんの様々な考察と報告を凝縮した、クリエイティブファッションのドキュメントです。コム デ ギャルソンやマルタン マルジェラ以降の、ファッションにおけるクリエイティブなシーンと、その周辺の写真家やアーティストの声、雑誌媒体の動きなどが、特に1995年を起点として見事に捉えられています。この本を元にした展覧会『拡張するファッション展』が、現在水戸芸術館で開催中。当ブログでも何回か紹介しておりますので、以下ぜひご覧ください。

Untitled-2
▲『拡張するファッション展』リポート 2014/02/26

Untitled-2
▲『拡張するファッション』のこと(計4回連載)2014/01/22~2/28

 

* 3月21~23日(金土日)には、『拡張するファッション展』開催中の水戸芸術館の、「春の小さな古本市」に参加します!


カテゴリー: クラリスブックスについて, 拡張するファッション パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です