クラリスブックスの読書会、次回は5月11日(日)、課題図書はドストエフスキー『罪と罰』です。

こんにちは、店主の高松です。
クラリスブックスで開催する読書会も、次回が5回目。
試行錯誤しつつも、なんとかやってきております。いままでご参加いただきました方々、誠にありがとうございます。

さて、すでに告知しております通り、次回5月11日(日)の読書会の課題図書は、ドストエフスキーの『罪と罰』になります。おそらく誰もが知っている小説で、まさに世界文学!という作品なのですが、読んでみると、“単純に面白い”。今読み返しておりますが、それが率直な感想です。

罪と罰告知ブログ用クラリスブックス

徹底的に考え抜かれ、計算され尽くされた構成、その為、その深い思想的意味すらもそこに溶け込んで、あたかも通俗なサスペンス小説のような展開を見せます。しかし、だからこそ世界文学たる所以なのだと、今更ながら思い知らされました。考えてみれば当たり前のことですね。難しすぎて誰にも読まれなかったら、ここまで読まれ続けなかったでしょう。

読書会では、この作品の世界文学的な位置や、作者ドストエフスキーという人物について、さらにこの作品がおよぼした影響など、いろいろなことをみんなで話していきたいと思います。この作品の中心的な内容はあまりにも有名なので、お読みでない方でも楽しめると思います(もちろん漫画でもなんでも読まれてこられた方がより面白いとは思います)。どうぞお気軽にご参加ください。

電話:03-6407-8506
メール:info@clarisbooks.com
フェイスブックやツイッターからでもどうぞ。

また、その次の読書会の課題図書ですが、今のところ・・・カミュの『異邦人』、フォークナーの短くて入手しやすい作品、手塚治虫の『火の鳥』、村上春樹の短めの作品、その他日本の現代の作家などなど、候補がなんとなくありますが、まだ決まっておりません。なるべく早めに決定したいと思います。ちなみに選ぶ基準は、『罪と罰』が長編なので、次回は短いもの、そして入手しやすいものがいいと思っております。

Untitled-1
********************************
東京 下北沢 クラリスブックス
〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-26-2-2F
・メール info@clarisbooks.com
・電話 03-6407-8506
・FAX 03-6407-8512
クラリスブックスでは、随時古本の買取を行っております。
ご不要の書籍等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください!
誠心誠意、対応させていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
古本買取フォームはこちらからどうぞ!
直接メール、お電話、FAXをいただいても結構です。
営業時間
平日:12時-20時 日曜祝日:12時-19時
定休日:月曜日(祝日の場合は営業いたします)
クラリスブックスホームページ http://clarisbooks.com/
クラリスブックス買取専用ページ http://kaitori.clarisbooks.com/
東京都古書籍商業協同組合加盟店
全国古書籍商組合連合会加盟店
北沢古物商防犯協力会加盟店
東京都公安委員会許可 第303261307438号 クラリスブックス
********************************

カテゴリー: お店からのお知らせ, クラリスブックスについて, 読書会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です