第2回「音と言葉の実験室」 講師 深森らえる 開催のお知らせ

11月14日の金曜日に、声優の深森らえるさんをお迎えして、当店にてトークレクチャーを開催いたします。7月に開催されたトークレクチャーの第2弾です。

音と言葉の実験室第2回クラリスブックス

実際の演劇用練習題材や脚本等を参考に、文章を音にする時にはどのようなことを意識すればよいのか。言葉を「書き―読む」ことと、「話し―聞く」ことの違い、コミュニケーションの差に焦点を当て、言葉でそれぞれの思いや気持ちを届けるために、音でどのように表現すればよいのか探ってゆきます。

前回のトークレクチャーの模様はこちらのブログからご覧いただけます。
http://blog.clarisbooks.com/2014/07/17/2717

クラリスブックス 音と言葉の実験室

▲前回7月13日に行なわれた、「音と言葉の実験室」

今回は前回よりも「実践・体感的なクラス」という位置づけでの開催という提案が深森さんからありました。前回とはまた違った形の講座になりますので、前回ご参加された方も新たな体験ができるかと思います。もちろん初めての方も十分楽しめます。

みなさんのご参加お待ちしております。

開催日時:11月14日(金曜日) 19:00〜21:00
参加費:2,000円
募集人数:10人程度
応募方法:クラリスブックスへメールかお電話、または店頭にて。

東京 下北沢 クラリスブックス
メール info@clarisbooks.com
電話 03-6407-8506

〜深森らえるプロフィール〜

東京大学文学部卒の声優・ライター。
子供のころから本・音楽・映画など、「人が作った世界」を楽しむことが好きで、とりわけ言葉を使って何かを作り上げるという分野に深く関心を持ち、卒業後は声優の道へ。

語学教材(「クリックe-コミック コボちゃん」「絶対出る英語構文他)、洋画(「デザートブルー」「アルビン」他)、
アニメ(「チャーリーとこぐまのミモ」「名探偵コナン」他)、CM(「サンクス」、「河合塾」)、その他NHKナレーション、民放ボイスオーバー、パーソナリテイ等、幅広い分野で活動している。声から派生してCMや映画などの歌も担当、「クイズプレゼンバラエティQさま!」では回答者として出演した。

また、ライターとしても活動し、ゲーム(「うたの☆プリンスさまっ!」)、ドラマCD(「戦国武将物語」「お仕事男子」)、アニメ(「ノブナガ・ザ・フール」)等のシナリオに参加。
ポエトリーリーディングの番組を持ち、定期的にライブ活動も行っている。

講師活動:淑徳大学公開講座、調布FMスキルアップ講座、企業のビジネススキルアップ講座等。

趣味:読書・お茶全般(茶道・カフェめぐり)・旅

ホームページはこちらです。http://saraele.seesaa.net/

 


カテゴリー: お店からのお知らせ, イベント パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です