「拡張するファッション」展、丸亀へ・・・

こんにちは、石鍋です。

「拡張するファッション」展が、いよいよあと2週間くらいで丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)へ巡回しますね。あの展覧会の性質上、展示内容も水戸とは異なる内容になりそうですし、ぜひ見にいきたいものです。ちょっと難しそうですが……

さて、クラリスブックスでは、水戸芸術館での「拡張するファッション」展会期が終了したあとも、『拡張するファッション』フェアを継続中です!

DSCN7493

DSCN7496

様々な関連書籍や雑誌、そして林央子さんの著作や編著なども取り扱っております。以下、何冊か紹介しましょう。

DSCN7500

▲ 「拡張するファッション」展の公式カタログ『拡張するファッション ドキュメント』 2,700円(税込)です。ほぼ売り切れてしまったので、追加発注をお願いしているところです。

DSCN7499

▲ 2012年に行われた「VACANTの課外授業」という講義シリーズをまとめた『わたしを変える ”アートとファッション”』1,728円(税込)。林さんのほか、水戸芸術館の高橋瑞木さんら数名のキュレーターの方々によるレクチャーの模様が収録されています。

DSCN7502

▲ 『paris collection individuals 1998—1999—』800円(税込)、洋書版です。日本語版は残念ながら売り切れてしまいました。

DSCN7501

▲ 『here and there』も数種取り扱ってます!

その他いろいろ。

先日ブログで紹介したフリーペーパーもなかなか好評で、たくさんのお客様が手にとって持っていってくださってます。どうもありがとうございます!現時点で、在庫は200部刷ったうちの半分くらいでしょうか。追加で刷る予定はないので、ご興味がおありの方はぜひいまのうちに。読んでくださった方、感想なども聞かせてもらえると嬉しいです。

この数ヶ月間で、「拡張するファッション」展やカタログ刊行に関連して開催された林さんのトークイベントに、2回ほど足を運びました。直接お会いしたり、メールでやり取りしたりするときもそうなのですが、接するたびに新たなお話、新たな発見、新たな作品や出来事や人との出会いがあって、すごいなあといつも思います。クラリスブックスももっとがんばらなきゃなあと思います!がんばります!

石鍋


カテゴリー: おすすめの本, 拡張するファッション パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です