イケア船橋に行ってきました!パート2

こんにちは、高松です。

10月末にイケア船橋にみんなと行って、新たな店舗で必要なものなどをいろいろとチェックしてきたのですが、いよいよもう11月末、入念な下調べをして、ようやくガッツリと買い物してきました!

その時のブログはこちらです。

小さい収納ボックスや掃除道具など、細かいものはそのまま買って帰ろうと思い、私は車で行きました。恥ずかしいことに、私の使っている車にはナビが付いていません!今時ナビが付いていない車なんてあるの?!でも付いていないんです。クラリスブックスが軌道に乗ったらちゃんと付けます。仕方ないので、iPhoneのグーグルマップを利用して行くことにしました。

ただ問題が。
iPhoneのバッテリーがどんどんなくなっていく!恐ろしいくらいに!
iPhoneはバッテリのもちはいいと思いますが、さすがにカーナビとして使うと、画面はずっとつけっぱなし、GPSも常時作動中、そして時々音声でナビしてくれるとあっては、さすがのバッテリーもなくなってしまいます。そもそも、最初60%くらいだったため、ちょっと大丈夫かな〜と思いつつ出発したのですが、高速に入るころには20%くらいになってしまいました。このまま減って、iPhoneが使えなくなったらまずいので、電源をきることに。カーナビに頼らず、ドキドキしながら船橋まで行くことになりました。そもそも船橋までの道順をわかっていればよかったのですが。

02

▲東京タワー、やはり近くで見るとかっこいい。
目黒の方から首都高に入りました。少し渋滞ぎみ。なんとか抜けて、そのまま羽田方面→レインボーブリッジ→浦安方面へと、迷うことなく無事すすむことができました。高速は道を間違えてしまうと、どんどん違うところへ運ばれていってしまうので、標識がとにかく重要です。ナビがなくてもなんとかなるものです。

03

▲レインボーブリッジ通過中。ここはほんとに見晴らしがよく、ついつい脇見運転してしまいそうに。気をつけましょう。「前を見て運転しましょう」との標識がいろいろなところに。レインボーブリッジは夜通ると、工場のカッコいい明かりと、遠くの高層ビルの明かりで、一瞬SF映画に出てくる様な世界が広がります。

さて、そのまま「千葉 浦安」方面の標識を頼りにそのまま進み、東関東自動車道?だったかな、を走ると、遠くにディズニーランドが!そしてイケアの看板が!適当なところで高速を降りました。

実は高速を降りて、ダンプカーがズラーーーっと並んでいる工場地帯というか、倉庫地帯に入ってしまって、ちょっと迷ってしまったのですが、なんだかんだ、結果的には下北沢から1時間くらいで、無事イケア船橋に着いたのでした。

04

▲駐車場からエスカレーターで降りるとかわいいディスプレイがありました。

0607

▲ものすごい倉庫。映画「レイダース」の最後の場面のような。

私はあとから来たので、(みなさんすみません!)すでに大もの荷物は買ってもらっていて、配送の手配も完了ずみ。本棚のビリー、机のミッケ、その他いろいろな棚や台などたくさん買ってもらっておりました。
イケアの倉庫で使う、あの大きなカート4台分!一番多く買ったのは本棚のビリー。ビリーは一つ一つが重い!さすがしっかりしている本棚です。

ビリーはビリーだけでまとめたほうがいい、ということで、カート1台にビリーをまとめようと思っても、「重すぎる」「でかすぎる」・・・結局2台に分散。レジで会計するときに、「ちょっと重いので、もう1台に分けてくれますか?」とスタッフに言われ、結局ビリーだけでカート3台!すごい!ちゃんと作れるのか?クラリスブックス!?

05

▲ちょっと遅めのランチ。バテバテで、前回よりも小食ぎみ。

さて、細かい荷物は車に入れて、私は下北沢に向かいます。
結局イケアは一日仕事になりました。

******************

クラリスブックスの店舗オープン日、完全に決定しましたら、こちらでお知らせいたします。前日はプレオープンとして、1日だけワインやおつまみなどを出して、皆様にお披露目する日にしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

1

1


カテゴリー: お店からのお知らせ, クラリスブックスについて パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です