【告知・募集】林央子さんトークイベント第二弾 12/14(日)開催!

こんにちは、クラリスブックスの石鍋です。

今年の2月から9月にかけて、水戸芸術館と丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)の2カ所で開催された「拡張するファッション」展。その発端となった書籍『拡張するファッション』の著者であり、同展の企画全般に携わった林央子さんのトークイベントをクラリスブックスで開催します。

トーク2画像

**********************************

林央子トークイベント : 2つの「拡張するファッション」展

― パスカル・ガテンの言葉と、つくったことのない何かをつくる時間について ―

**********************************

「拡張するファッション」展の特徴は、なんといっても

その取り組みが展覧会の枠を越えて拡がっていくところにあったと思います。

ワークショップを通じて参加者自身のなかの何かが変わったり、

同展に触発された人たちが実際にモノづくりを始めたり。

2つの「拡張するファッション」展が幕を閉じて数カ月経ったいま、

多くの人たちに蒔かれた “ 拡張 ” の種はどう芽吹いたのでしょうか。

同展から始まった様々なクリエーションについて、

林央子さんに語ってもらいます。

12トーク01

◆日時:12月14日(日) 16:00~17:00頃 (開場15:30)

◆出演:林央子、木坂明日奈

当日はゲストとして、展覧会開催当時、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で監視員を務めていた木坂明日奈さんにもトークに参加してもらいます。同館でのパスカル・ガテンによるワークショップの体験などを中心に、お話しいただく予定です。

◆会場:クラリスブックス 東京都世田谷区北沢3-26-2-2F
(下北沢駅北口徒歩3分)

◆参加費:1,200円

◆参加方法:店頭またはお電話にて、「トーク参加希望」とお申し出いただき、
お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。

*定員に達し次第、募集は締め切ります。
*当日の入場は、先着順・自由席となります。

お問い合わせ先
クラリスブックス 03-6407-8506

受付時間
平日 12時-20時/日曜祝日 12時-19時(定休日 月曜日) 

◆12月6日(土)より1週間限定で、店内に関連コーナーも設置します。
「拡張するファッション」展の関連書籍・雑誌・図録などを販売するだけでなく、同展に触発された人々によって、展覧会の外側で生み出された製作物なども一緒に展示しますので、おたのしみに。
※ 詳しくはまた後日当ブログにてお知らせします。

 

林央子(はやし・なかこ)・・・
1988年より『花椿』誌の編集に携わったのち、2001年よりフリーランスとして国内外の雑誌に寄稿、02年にインディペンデント出版のプロジェクト『here and there』(AD・服部一成)を立ち上げ、14年までに11冊を刊行。著書に、水戸芸術館と丸亀市猪熊弦一郎現代美術館での展覧会の元となった『拡張するファッション』(スペースシャワーネットワーク)、『パリ・コレクション・インディヴィジュアルズ』(リトル・モア)など。14年には、「拡張するファッション」展の空気や作家との対話を伝える公式図録『拡張するファッション ドキュメント』(DU BOOKS)が発売された。

以上がイベントの詳細です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。

クラリスブックス 石鍋


カテゴリー: イベント, クラリスブックスについて, 拡張するファッション パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です