本棚が完成しました!製作現場の様子を少しだけお見せいたします。

こんにちは、店主の高松です。

クラリスブックスがオープンしてから2週間が経ちました。
あっという間と思うと同時に、非常に長くも感じます。
なんだかずっと走り回っていた様な気がします。これからも走り続けます。

さて、13日の金曜日に、結局お店を一日お休みして本棚を組み上げました。夕方から作業を開始し、本棚2台が完成したのは夜の9時過ぎ。私はその日もばたばたとしていて、夜にお店に帰ってきたのですが、本棚2台が完成するまで、ずっと職人さんのお仕事を間近で拝見するという貴重な経験をすることができました。

hondana1
hondana2 hondana3

▲職人さんお二人のお仕事。見ているだけで楽しくなってしまう。テキパキテキパキと作り上げていきます。素人が立ち入ることのできない、職人さんのお仕事。何も言わずとも次に何をするのかちゃんとわかっていて、一人が違う仕事をしている間、もう一人が次の行程の為の準備をして、無駄なく作業が進みます。

hondana4

▲1台が完成し、オイルステンで塗っています。オイルステンはドイツ製のもので、日本のものと比べると、色のり、質、耐久性など、とてもいいそうです。こういうものは日本製のものがいいものたくさんあるかと思いましたが、ドイツ製のものはずば抜けて品質がいいそうです。ただ残念なことに、値段はけっこう高いとのこと。

hondana8

▲2台完成!この色、かっこいい。この世に存在しない、唯一の本棚が出来上がった瞬間です。感動して泣きそうになりました。そして、思わず写真を100枚くらい撮ってしまいました。この本棚に負けないよう、品揃えもしっかりとしなければ、と改めて思いました。

hondana9 hondana10 hondana12 hondana13 hondana14

▲かっこいい、、、いつもなでなでしています。
職人さんのお仕事は、大胆なところもありますが、基本的には「慎重」「ゆっくり」。一番重要なのは正確さ。私は多少いい加減な作りでもあまり気にしないのですが、そこは職人さん自身の問題。ほんとにしっかりとやっていただけました。壁の本棚はすべてイケアで揃えたのですが、いずれこの本棚と同様、しっかりとしたものを作っていただきたいと思いました。まだまだ先の話ですが・・・

この本棚が設置されたことにより、本の量がかなり増えました。といってもまだ空いてしまっているところはあるのですが。もっとみっちり本を入れたいと思います。この本棚に負けない様な良本をずらっと並べたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


カテゴリー: お店からのお知らせ, クラリスブックスについて パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です