クラリスブックス

映画やエッセイ、店のこと

Category

エッセイ

映画『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』を映画館で見直して

文・クラリスブックス 高松 先日、午前10時の映画祭で上映していた『マイライフ・… Continue Reading →

一枚の映画のチラシから思い出されること。『ピロスマニ』と『遺言』

文・クラリスブックス 高松 映画のチラシは実にさまざまことを物語る。プルーストで… Continue Reading →

外の看板を新しく作りました!

外に出している看板がいよいよ壊れかけてきて、ペンキも落ちてきたので、新しく作り直… Continue Reading →

アンナ・カヴァン『氷』の衝撃

クラリスブックスが開業してまだ1年も経っていない頃、おそらく2014年の秋頃だっ… Continue Reading →

読書という習慣

文・クラリスブックス 高松 クラリスブックスでは、月に一回、読書会なるものを開催… Continue Reading →

2017年に見た映画の傾向などについて。

文・クラリスブックス 高松 今年最後のブログ。 2017年はここ数年で一番映画館… Continue Reading →

かつて、「ぴあ」という雑誌があった。

雑誌の「ぴあ」には、相当お世話になった。 中学から高校にかけて、映画館に通うよう… Continue Reading →

最近、なんだかずっと本を運んでいる。

文・クラリスブックス 高松 最近、なんだかずっと本を運んでいる。暑かったり、ちょ… Continue Reading →

4時間の映画に思うこと

文・クラリスブックス 高松 エドワード・ヤンの映画『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺… Continue Reading →

五千年待った男

文・クラリスブックス 高松 今回は少し昔の話を。 待ち合わせで人をどのくらい待つ… Continue Reading →

© 2018 クラリスブックス — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑