クラリスブックス

映画やエッセイ、店のこと

Category

エッセイ

2017年に見た映画の傾向などについて。

文・クラリスブックス 高松 今年最後のブログ。 2017年はここ数年で一番映画館… Continue Reading →

かつて、「ぴあ」という雑誌があった。

雑誌の「ぴあ」には、相当お世話になった。 中学から高校にかけて、映画館に通うよう… Continue Reading →

最近、なんだかずっと本を運んでいる。

文・クラリスブックス 高松 最近、なんだかずっと本を運んでいる。暑かったり、ちょ… Continue Reading →

4時間の映画に思うこと

文・クラリスブックス 高松 エドワード・ヤンの映画『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺… Continue Reading →

五千年待った男

文・クラリスブックス 高松 今回は少し昔の話を。 待ち合わせで人をどのくらい待つ… Continue Reading →

アテネ・フランセに映画を見に行った時のこと

文・クラリスブックス 高松 先日、御茶ノ水のアテネ・フランセに映画を見に行った。… Continue Reading →

映画「あたらしい野生の地 リワイルディング」を見て思うこと

2016年11月 文・高松徳雄 美しい自然の描写にただただ見入ってしまうばかりだ… Continue Reading →

古本出張買取の帰りに立ち寄った町中華の店、グリフフジサワ(光陽楼)

こんにちは、店主の高松です。 先日、練馬区の光が丘の方まで古本出張買取に行ってき… Continue Reading →

美味しいご飯を求めて・・・古本出張買取でのランチ

古本の出張買取でいろいろな所を回るので、せっかくだから美味しいご飯を食べたい! … Continue Reading →

映画『アンダーグラウンド』の衝撃、下高井戸シネマにて。

店主の高松です。 先日、下高井戸シネマで、エミール・クストリッツァ監督の『アンダ… Continue Reading →

© 2018 クラリスブックス — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑